煩悩ジャッジ(監督:岡田治祥)

煩悩ジャッジ

監督:岡田治祥

(2017年/114分) ヒューマンファンタジー
自分を捨てた両親を許せないという煩悩を捨てきれず、生きてきた伊佐坂が『お助け相談所』の看板を掲げる天光寺にやってくる。住職の八神龍雲は「共に生活をして家庭を築いてみないか?」と提案する。寺の子として生まれた龍雲にもクリスマスを祝いたいという煩悩があった。月日は流れ、『お助け相談所』の運営の為、新しく4人の男女を天光寺に連れてくる伊佐坂。4人は、龍雲と伊佐坂の煩悩に翻弄される事になっていく。

監督:岡田治祥
大阪芸術大学卒業後、映像制作会社にて、テレビドラマのディレクター、プロデューサーを務めるが、
自分自身が創りたいモノを大切にしたいという思いから、原点を見つめ直すため、
フリーランスとなり映画制作に取り組む。

コメント