捨て看板娘(監督:川合 元)

捨て看板娘

監督:川合 元

(2013年/32分) ヒューマンドラマ

捨て看板屋の捨て看板娘。
子供の頃からそう呼ばれ、バカにされて来た聡美は町を出る。が、帰って来る。
失意の帰郷を父将人はじめ町の人々は迎え入れるも、兄の隆一は聡美を突き放す。
不器用ながらもひたすらまっすぐな、家族の物語。

監督:川合 元
シナリオ・センターにて脚本を学びつつ、映写スタッフ・海外ドラマフォーマット編集・ポスプロエンジニア等に従事。オンラインエディターとして『非公認戦隊アキバレンジャー』ならびに『非公認戦隊アキバレンジャー シーズン痛』を担当。「伊参スタジオ映画祭シナリオ大賞2013」にて『捨て看板娘』が短編の部大賞(伊参スタッフ賞W受賞)を受賞。翌年度同映画祭での初上映後、各地で上映。新作『木彫りの熊出没注意』が「伊参スタジオ映画祭シナリオ大賞2016」の審査員奨励賞(龍居由佳里 選)を受賞、こちらの制作も控えている。

コメント